メッセージ

「元気な空間」プロデューサーになる。

私たちマックスパートは、企業の研修や会議、様々なイベント空間をプロデュースしています。

日本を元気にしていくパワーの生まれる「空間」をつくりだすこと。
それが、私たちの使命です。

目の前のお客様にMAX感動体験を創造し続けることで、日本を元気にできる!私たちは、そう信じています。

研修特化型ホテル事業研修特化型ホテル事業
ケータリング事業ケータリング事業
フクラシア事業フクラシア事業
新規事業開発新規事業開発

プロデュースした空間が
日本中の元気の源泉になる。

お客様企業の業績が、大きくUPした。
社員の意識が以前より断然高くなった。
そんな話を聞くと、とても嬉しい気持ちになります。
私たちがプロデュースさせていただいた、
あの時の研修やイベントが少しでも貢献できたのだと。

私たちがプロデュースするのは、「元気な空間」です。
人によっては大変だなぁ、ちょっと面倒だなぁ、と思ってしまうかもしれない会議や研修でも、大きな前進を感じてもらう。イベントを通じて、明日からも頑張ろうと思ってもらう。私たちの空間で元気を得たお客様が、元気に働き、業績をあげ、日本中にさらなる大きな元気をもたらしてもらいたいと考えています。

「和して同ぜず」
マックスパートは個性がぶつかり合う場

論語、子路の「君子は和すれども同ぜず。小人は同ずれども和せず」からきています。仲間としっかり結束していくが、個々の価値観をねじ曲げたり表面だけで同調しないという意味で、私たちが組織を語るときいつも引用される言葉です。
あえて言いますが、曖昧なまま流されたり、意志を持たず従うことがあるならば、どんなに立派なキャリアや素晴らしいスキルがあろうとも、マックスパートには必要のない方だと思っています。
私たちのお客様が様々なら、その「元気」の方向性も様々。MAX元気を生み出すためにどうすればいいか。それには決まった答えもルールもありません。社員一人ひとりが考えて、確固たる意志をもって、「元気な空間」をつくっていくことが必要なのです。お客様を元気にし、そして自分自身も元気に。様々なチャレンジをしてくれるあなたをお待ちしています。

企業の存在意義は社会貢献

他にはない価値空間創造で世の中に感動を!

常々従業員に「満足」と「感動」の違いを話します。「満足」とは、お客様の期待をしっかりと実現すること。「感動」は、お客様の期待を上回ることで初めて生まれるもの。当然目指すべきは「感動」です。他にはない高い価値を提供することで「感動」を生み認めていただくことが出来るのです。

私たちは、空間に「人」が介在し、その知恵と工夫による高い価値創造を目指します。ひとりひとりの努力で、世の中に認められ、必要とされている存在で有り続けること。気付けば、ひとりひとり、ひいては組織が大きく進化し成長していること。その喜びがやりがいであり、マックスパートの存在意義だと確信しています。